タコス

美食の国・メキシコの料理~旅行で訪れたらこれを食べよう!

メキシコ料理の中でもタコスは日本でも割と知られていますが、その他のメキシコ料理はまだ日本ではなじみが薄いのではないでしょうか。

実のところ、メキシコはビーチだけでなく、食文化の点でも人気の高い観光地なのです。

そこで、最低限おさえておきたいメキシコ料理を以下にご紹介します。旅行でメキシコを訪れたらぜひお試しください!

◆タコスとエンチラーダ

メキシコのタコスはアメリカのブリトーのような固いカバーではなく、常に柔らかく、肉やサルサが中に入っています。一方、エンチラーダは、カリカリしています。オアハカチーズが中に入っていると最高です。オアハカチーズは、長いリボンの形で黄色がかったホワイトチーズです。

◆ゴルディタス

タコスとエンチラーダの中間的なものとしてゴルディタス(gorditas)があります。通常、厚い小麦粉生地で、チーズ、ジャガイモ、マッシュルーム、ミートが包まれています。

◆ソペス

ゴルディタスに似ている料理としてソペスがあります。メキシコ版のピザのような存在です。厚いコーンのベース上に豆、固めのホワイトチーズ、肉、レタス、グリーンサルサがのっています。

◆タマレス

メキシコではコーンを避けて通れません。タマレスはコーンと自然の木の葉を組み合わせた料理です。通常、グリーンサルサ、鶏肉、甘いソースのセットがコーンペーストと木の葉に包まれています。

◆メキシコのデザート

最も人気のあるのは、明らかに長い揚げドーナツ、チュロスです。チュロ・レイェノはチョコレートなどでトッピングされたものが販売されています。スイートなスナックとしてはスウィンクルズ(Swinkles)が最高です。甘くスパイシーなゼリーです。

◆軽食

ナチョスなどの伝統的な軽食のほかに、トトポスがあります。トルティーヤを三角形にカットし、揚げてチップにします。トトポスが温かいときに、グリーンサルサ、タマネギ、スクランブルエッグ、チーズ、ミートと混ぜ合わせたものが、チラキレスと呼ばれる朝食です。トトポスが円形で、上にチーズ、サラダ、肉、豆がのっているものはトスターダスと呼ばれます。

◆虫料理

メキシコ人は虫(細長く足のない虫)を食べることでもよく知られています。そして、チャプリネス(Chapulines)というバッタは伝統的なスナックです。ぜひお試しください!

◆お酒

最初に思い浮かぶのはテキーラです。

そして、ほとんどの人が世界で最も有名なお酒の一つであることを忘れているカルーアもメキシコのお酒です。

甘いアルコール飲料に興味がないのであればコロナがいいかもしれません。しかし、ライムを添えたビン入りのコロナは期待できません。メキシコ人はコロナより、むしろネグラモデロまたはその他のビールを好みます。

ウォッカのファンはメスカルに挑戦してみましょう。中に芋虫が入っていることがあります。

次の記事では、メキシコの伝統的なお酒で、最近メキシコシティで人気急上昇の「プルケ」をご紹介します。